OSS 開発者へのスポンサー

Sphinx のコアコミッターであり、 blockdiag の開発者である tk0miya が blockdiag のスポンサーの募集を開始しました。

@tk0miya の企業・個人スポンサーを募集します

blockdiag は自社では使っていませんが、お手伝いしている会社と仕事する際に図を書いてもらう場合 blockdiag を利用してもらっています。

自社では商用製品のドキュメントに Sphinx を利用しています。Sphinx はとても使いやすいドキュメントツールです。本当にお世話になっています。

少しでも OSS 開発者に貢献できたらといことで tk0miya のスポンサーになってみました。皆さんももし Sphinx や blockdiag を利用していたらスポンサーを検討してみて下さい。

Wandboxの企業・個人スポンサーを募集します

tk0miya がスポンサー募集のベースとしている Wandbox のスポンサーも募集しています。

ここからは蛇足です。もともと Wandbox のスポンサーの話は自分が Wandbox の作者の一人であるめるぽんをそそのかしたのがきっかけです。

お手伝い先で彼が Wandbox のサーバ費用が思ったより高いという話をしており、ではスポンサーを募集してみたらどうか? Amazon ギフトであれば簡単に受け取れるのでどうだろう、ほらこんな感じで送れるよと私がめるぽんにアマゾンギフト券を送ったところからスポンサー募集が始まりました。

という理由で Wandbox のスポンサーの一番上に私がいるのです。不思議にお思われている人がいるらしいのでここでネタばらしです。

自分は OSS 開発者ではなく、プロプライエタリなソフトウェアの開発者です。さらに仕事で OSS に貢献することは殆どできていません。ただ沢山の OSS に支えられています。

tk0miya やめるぽんのような素晴らしい OSS 開発者が長く活躍してもらえる仕組みとしてスポンサーと言う仕組みは良いのでは?と思っています。

自社でも Let’s Encrypt や Cowboy (Erlang 製の HTTP Server) のスポンサーをしています。最近では OpenResty のスポンサーになるか検討中です。

個人や企業が気軽に OSS のスポンサーになれると色々うまくまわるのではないか?なんて思っている次第です。

Written by

Erlang/OTP / 時雨堂 / WebRTC / E2EE

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store