時雨堂を創立して 6 年

6 年です。今期は秋の時代(冬の時代よりは厳しくない)と言っていたはずが、過去最高の売上を上げた前期よりも売上のペースが早いです。理由はよくわかっていないです。

今期は WebRTC をとことんやっています。サーバだけでなく、クライアントも積極的に取り組んでいます。さらには WebRTC の普及にも貢献していければと考えています。

1 つの技術だけやっていて大丈夫か?と思われる方はいるかもしれませんが、ダメになったらまたお手伝いをしつつなにかやっていけばいいだけです。むしろ 1 つの技術のみに投資できるチャンスはとても貴重だと思っています。

同じ技術をやりながら会社として回る状態というのはとても良い状態なので、その状態が続く限りやれるところまではやるという方針です。

時雨堂は従業員 4 名というとても小さな会社です。うまく行かなくなっても、なんとかなります。会社の小ささは強みと考えています。

なにより WebRTC は多くの技術の集合体みたいなものです。もう 5 年近く WebRTC やっていますがまだまだ終わりは見えません。というか終わりを見ることはできない気がしています。

創立日には参加を希望する社員たちやお世話になってる人たちと少し贅沢なランチを食べることになっています。

Image for post
Image for post
おさかな
Image for post
Image for post
おにく

来年も少し贅沢なランチを食べられるように頑張っていきます。

Written by

Erlang/OTP / 時雨堂 / WebRTC / E2EE

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store