奈良へ行ってきた話

今年の 9 月にプログラミング関連のイベントに参加するために奈良へ行ってきた。一日だけイベントで後の 3 日は色々な所を見て回っていた。といっても遠出したのは明日香村と法隆寺だけで、それ以外は奈良市内の歴史ある建物を見て回っただけ。

高校の時に見たはずの東大寺は大人になって見たら、全然印象が違う。やはり歴史関連は大人になってから見た方が良い。

イベントが終わった次の日に明日香村に行ってきた。

Image for post
Image for post
偶然誰も居なくて、独り占めだった石舞台

小学校時代に資料集で見た石舞台を実際に見れたのはとても嬉しかった。

明日香村の駅からレンタルサイクルを借りて石舞台までいった。久しぶりに自転車に乗ったのだがとても楽しかった。

Image for post
Image for post
石舞台を見た帰りの途中の道路から適当に取った空

空が広かった。

イベント中は奈良駅から近いホテルに泊まっていたのだけれど、どうもご飯どころが見つけられず困っていた。

結局うどんばかり食べていたのだが、ホテル最終日にホテルから 30 秒の所の飲み屋に一人で入ってみることにした。人生初一人飲み屋。

価格感とかもよくわからないし、そもそもお酒を飲まないので、ジンジャエールと勝手にメニューから適当に頼んだ。美味しかった。

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

最後のいくら丼はメニューに無くて、「何か丼ものありますか?」と聞いたらいくら丼なら作れますよと言われてお願いした。

イイお値段で 5000 円行くか行かないくらいだった、色々食べたのでそれが原因だとおもうが。高級な夜ご飯だった。

さらに、知り合いに奈良ホテルいいよ、と言われたので奈良、最終日に一番安いコースで泊まってみることにした。安いと言っても 1 万円以上はするお高いコース。

Image for post
Image for post
夜写真しか撮ってなかった奈良ホテル

歴史ある建物。なぜか勧めてくれた知り合いが夜食を発注しておいてくれた。

Image for post
Image for post
知り合いがこっそり発注しておいてくれた夜食

知り合いからのサプライズなプレゼントだったらしいが、自分は「へぇ、やっぱり高級なホテルは夜食もついてるのか、凄いなぁ」と思ってしまうという庶民っぷり。

後から知り合いに「そうめんとおにぎりおいしかった?」と聞かれ「え、なんでしってるの、やっぱり有名なメニューなの!?」と返してしまった。

そうめんとおにぎり美味しかった。高級な味がした。

朝ご飯が有名で、おかゆが有名といわれていたのだが、フレンチトーストに負けて洋食を選んでしまった。これはこれで大変美味しゅうございました。高級な味がした。

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

朝は牛乳だろうと思って牛乳を頼んだのだけれど、周りを見たら誰一人牛乳を頼んでる人が居なかった。何故だ。

旅行へ行くと体調を崩すことが多いので旅行が苦手だったのだが、奈良とても良かった。また行きたい。

Written by

Erlang/OTP / 時雨堂 / WebRTC / E2EE

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store