なぜ人を増やさないのか

最近良く聞かれるので書いてみようと思う。

人を増やしたとしても売上が上がるビジネスモデルを取っていないというのが大きいと思う。

他にも色々考えたが、まとまりきらなかったので以下に書き出した。

起業して 4 年でやっと自社製品で社員 4 人の給与をまかなえるようにはなった。ただ、まだ 1 日 6 時間という働き方で、社員に 4 桁万円の給与を提供したいという野望は達成できていないので、今年か来年には達成したい。

自分は人を増やして売上を上げるのは会社のリスクが大きくなると考えている。そもそも人が増えると情報共有コストが上がる。そこにコストを払いたくないし、大きな会社を経営する自信もない。

また、小さな会社で社員がそれなりに働いてそれなりな給与を貰える仕組みを継続するのはとてもむずかしいと考えている。

この継続こそが自分の実現したいことであり、人を増やして売上を上げるというのは残念ながら自分には大きすぎる課題に感じてしまう。

さらに、少人数でも作れて、売れる製品を作っていきたいというのもある。この辺はまだまだできることもあると思うし、やってみないとわからないことも多い。

まずは自分が考えた経営方針で走ってみることにしている。

Written by

Erlang/OTP / 時雨堂 / WebRTC / E2EE

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store